当サイトを運営して、約半年になります。(2014/6/24現在)

おかげさまでコンテンツも充実し、多くの方々に読んで頂けるようになりました。

また、たまにフォームやメールで感想等を頂くことがあります。

頂いた反響に後押しされるように筆が進むことも多く、大変励みになっております。

読者の皆様、コメントをくださった皆様に改めてお礼申し上げます。



ところで、『作品にはモデルがいるのですか』というご質問を頂いたことがあります。

基本的に、作中の主人公(?)の人物像は『一枚の画像』を元にしています。

これはと思う男性・女性の画像に出会ったとき、新しい作品の主人公像が決まることが多いです。

画像そのままの容姿で、画像からイメージされる性格を文章に起こしています。

ちなみに画像は拾い物ばかりで、詳細不明のものがほとんどです。

こずえや夏子のモデルになっている画像の女性が誰なのかは、未だにわかっていません。



意外な話かもしれませんが、現実の知人を作品のモデルとしてイメージすることができません。

一般的に、好きな人や友人知人を作品のモデルにするケースは割と多いのかもしれませんが……

私の場合は、『知り合いの○○さんを元に作品を書いてみよう』と考えたことがありません。

(不思議なもので、そもそもそういう発想が出て来ないのです)

理由はよく分かりませんが、当サイトは自分の中で現実社会と切り離された場所なのかもしれません。



次へ 雑記へ








inserted by FC2 system